かきフライ 8粒

広島でかきの養殖から加工まで一貫生産している倉橋島海産のかきフライです。取れたての新鮮なかきを急速冷凍し、そのまま生パン粉で仕上げ、鮮度、旨味、やわらかさを封じ込めました。衣とかきの結着もよくサクッと軽くジューシーな食感にこだわって仕上げております。

調理方法:凍ったままの商品を175℃に熱した油で5分間揚げてください

原材料名
かき(広島県)、衣〔パン粉、小麦粉、小麦でん粉、食塩、植物油脂〕/乳化剤、調味料(アミノ酸)、増粘多糖類、(一部に小麦・大豆を含む)

内容量 280g(8個)
保存方法 -18℃以下で保存してください
凍結前加熱の有無 加熱してありません
加熱調理の必要性 加熱してお召し上がりください

栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー 135 kcal たんぱく質 6.7g 脂質 2.1g 炭水化物 21.2g 食塩相当量 1.0g


倉橋島海産が選ばれる理由

1. ノロウィルス対策への取り組み(高静水加圧処理)
牡蠣むきシステム(PSOP)で、40℃、800気圧、5分間の高静水加圧処理を行い、ノロウィルスを不活性化

2.トレーサビリティー
広島県認証の「安心!広島ブランド」の認証第1号に選定されました。

3.最新鋭の牡蠣むきシステム(PSOP)
牡蠣などの二枚貝に温度と圧力を併用することで、殻と貝柱の接着面を分離させ、異物を混入させることなく簡単に殻とむき身を分離します。PSOP(パスカル・スチーム・オイスター・プラント)は安全で安心な自動機器ですが、各工程ごとで熟練工の厳しい目線が入ります。粒の大きさや、不良品のチェックなど機械では見逃す部分を入念に人の目と手が管理しています。

4.HACCPによる品質衛生管理
HACCP方式は、従来の品質衛生管理に加え、原料の入荷から製造・出荷までのすべての工程において、あらかじめ危害を予測し、その危害を防止(予防、消滅、許容レベルまでの減少)するための重要管理点(CCP)を特定して、そのポイントを継続的に監視・記録(モニタリング)し、異常が認められたらすぐに対策を取り解決するので、不良製品の出荷を未然に防ぐことができるシステムです。
  • 1,080円(税込)